スタディサプリが不登校の生徒の勉強におすすめの理由

「不登校の生徒は勉強をどのようにしたらいいのだろう?」

 

 

 

こんにちは、不凍港です。

自由をつかむために日々勉強中です。

 

子どもが不登校になってしまった場合に、勉強の面で置いていかれるのではないかと心配する親御様も多いかと思います。

 

私自身も、中学2年の3学期から5年間不登校を経験しており、高卒認定や大学受験の際の勉強法に悩みました。

そんな中、スタディサプリと家庭教師の先生などの指導を組み合わせることによって、試験に合格することができました。

 

今回は、不登校の生徒にスタディサプリをおすすめする理由を解説します。

スタディサプリ小学・中学講座 スタディサプリ高校・大学 受験講座

スタディサプリが不登校の生徒の勉強におすすめの理由

学校に行かなくても勉強ができる

学校に行かなくても勉強ができることが魅力の一つです。

 

不登校の生徒は授業を受けていないので、どんどん学習が遅れると思われるかもしれませんが、スタディサプリを使えば学習が遅れることがなくなります。

むしろ時間が有り余っているので、その時間を勉強に費やせば勉強が遅れるどころか、同学年よりも先に進める可能性もあります。

授業のクオリティーが高い

スタディサプリの講師は予備校のプロ講師なので、授業のクオリティーがとても高いです。

おそらく学校の先生の授業よりも断然、授業の内容を理解しやすいと思います。

 

また、レベルも基礎から応用まで用意されています。

初めは一通りに基礎を勉強することがおすすめですが、得意科目は応用に挑戦してみることもいいかもしれません。

自分のペースで進めることができる

スタディサプリは小学4年生レベルから大学受験レベルまで対応しています。

 

これはかなり便利で、例えば中学1年生で不登校になり、現在中学3年生でも、中学1年レベルの授業から学習を始めることができます。

なので、もし学校に通いだしても授業についていけなくなるということはありません。

月額1,980円と格安

月額1,980円でかなり安いです。

 

塾や他の通信教育だと月額数万円ほどかかりますが、スタディサプリは安いので気軽に始めることができます。

また、いくら利用しても月額1,980円なので、追加料金も気にする必要がありません。

いつでも退会できる

合わなかったらすぐ退会できることもメリットの一つです。

 

違約金なども必要ありません。

年払いで退会しても、残りの月の部分は返ってきます。

自分で管理しなければならない

デメリットとして、学習を生徒自身で管理しなければなりません。

また、わからない部分を質問できないことも残念な点です。

 

ここでおすすめなのが、他の人に勉強を教えてもらうことです。

私は大学受験の際に、基本的に自分で勉強を進め、週に数回家庭教師の先生にわからない問題を教えてもらうという勉強法をしていました。

このように、週に一度でもいいので他人に勉強を教えてもらうことで、学習にメリハリがつきます。

まとめ

不登校の生徒にスタディサプリはかなりおすすめ

自分のペースで勉強を進めることができるので、スタディサプリはかなりおすすめです。

特に、自分で勉強をすすめることができる子どもはどんどんと学力が伸びていくと思います。

 

ただ、自分で管理できない子どもにはモチベーターとして、スタディサプリと組み合わせて、家庭教師の先生などに学習を管理してもらうことがおすすめです。

 

現在スタディサプリは「14日間の無料体験キャンペーン」を実施しています。

2週間試してみて、もし合わなかったとしても無料期間内に解約すれば料金はかからないので是非一度試してみてはいかがでしょうか。



小学・中学講座を無料で体験する



高校・大学受験講座を無料で体験する
タイトルとURLをコピーしました